4月8日のお花見水路…1

90001.jpg先週に引き続いて、4月8日も恒例のお花見に出かけてきました。潮時よろしく、天気に至ってはここ数年のこの時季で、最高といってもいい過ぎでないくらい。午後は風が強くなったものの、予報を上回った気温と澄んだ空気は、それを補って余りあるものがあり、嬉しいお花見水路行となりました。

豊洲運河、塩浜1丁目の桜群に目を奪われたところから、今回のお花見がスタート。東京都専用線の廃線跡際にある桜たち、河中に立つ例の橋脚も一緒に。
撮影地点のMapion地図

90002.jpg隅田川派川に出ると、タワーマンションの草分けが林立する佃2丁目、石川島公園の桜も満開ですね。

その対岸、ヤマタネの倉庫を背にした、越中島公園の桜並木(写真下)も見事。何分水面から遠いので、ここからではよくわかりませんでしたが、桜の下ではすでに宴が始まっているのでしょうか。


90003.jpg

90004.jpg
隅田川本流に出れば、西岸には新川2丁目の桜並木と、この分流点の沿岸はぐるり、桜づくしの感がありますね。おっ、ちょうどいいタイミングで、ヒミコが下ってきましたね。桜をバックに、春らしい一枚を。

まあ、水面から距離のある桜を艇から眺めても、文字どおり手の届かない思いで、ちょっと残念な気持ちになるのはいつものこと。やはり木っ端ブネの目指すお花見スポットとくれば、

90005.jpg
大横川しかありますまいよ(断言)。

練兵衛橋をくぐった瞬間の光景に、何やら「ほわ~」というBGMのような音が脳内に充満する、このピンク色のカタルシス(意味不明)。都内のどこよりも濃厚な、可航水路から最も近い桜並木。しかも小型艇限定のお花見水路コースともなれば、“飽き、たけなわ”に至らず、毎年通い続けるのもむべなるかな。春だけに。ええ。
撮影地点のMapion地図

(24年4月8日撮影)

(『4月8日のお花見水路…2』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
関連記事

タグ : 豊洲運河 隅田川派川 隅田川 大横川 江東内部河川 水上バス 東京都専用線廃線跡

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する