FC2ブログ

4月1日の桜探しとフネブネ

89001.jpg4月1日は、毎年恒例の桜探しに近場をうろうろしてきました。開花宣言はあったものの、まだ気温も低いとあってほとんど蕾でしたが、お天気には恵まれ、春めいた川面の空気とともに、フネブネの姿も楽しんできました。

ちょっと早めに出て、午前中のみで切り上げたせいか、出船入船で波騒ぐ前の川景色が味わえたのも新鮮で、例年と違った表情を垣間見た気がしたものです。早起きはしてみるものですね。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください
89002.jpg
汐浜運河というと白木蓮の並木が有名ですが、南岸にはご覧のように桜が植わっているところもあります。何分無粋者なので花の種類にはうといのですが、河津桜というのか、赤みの強い花弁が美しい早咲きの桜です。すでに盛りは過ぎているのか、葉が出ていました。

89003.jpg
大好きな濃厚お花見水路・大横川の南側区間は外せません。この日は日中の潮位が高いので、木場付近の区間は遠慮しておきました。まあ、一分咲きにもまだまだといった様子でしたが、はちきれそうに赤みを帯びた蕾たちを見るだけでも、春の水路らしい気分が味わえます。

89004.jpg
船影のない、静かな川面に誘われて、久しぶりの艪走を楽しみつつ進んでいると…おお、水面近くに花開いた一群が。ささやかでしたが、今年初めてのお花見に嬉しさもひとしお。

89005.jpg
隅田川に出ると、鏡のように…とまではいかないものの、平らかに静まり返った、穏やかな水面が実に新鮮でした。いつもは上り下りの船が引きもきらず、引き波が岸に反射して消えることのない「波騒ぐ」表情ばかり見てきましたから、久しぶりの静かな川面を前にして、ちょっと戸惑うほどでした。

89006.jpg
両国の水上バス乗り場のすぐ上流側には、水辺ラインの船隊が4隻揃ってもやっているのも見られました。早起きはしてみるものです。船上にはすでに乗組みさんの姿も見られ、間もなく出航というところでしょう。

89007.jpg
考えてみれば、2船社とも第一便がまだ出ていないのですから、水面が穏やかのも道理ですね。天気もいいですから、これから定期便に加えて、船宿やプレジャーなどのフネブネも、続々と繰り出してくることでしょう。いつものように賑わうまで、ほんの短時間の、静かな川面を味わえる楽しさを噛みしめつつ遡上。

89008.jpg
都観光汽船の浅草乗り場には、すでに乗船待ちの結構な列が。第一便の到着も間もなくですね。

89009.jpg
花川戸の隅田公園をのぞいてみると、大横川同様こちらもまだ開花にはほど遠い感じでしたが、例年通り、早咲きの数本のみが咲いており、周りには熱心にカメラを構える人もちらほら。

89010.jpg
吾妻橋まで戻ってみると、第一便が接岸したところでした。船はリバータウン。大型の水上バスが入ってくると、川面が一気に華やぎます。

89011.jpg
新大橋付近で、ヒミコが遡上してくるのに行き会いました、この他にも水上バス、釣船、屋形船と、続々と遡上船が姿を現し、爆音と引き波が絶えない状態に。春ならではの賑やかな大川の一日が、始まろうとしている場面を目の当たりにできました。

89012.jpg
隅田川下流部のお花見水路といえば、月島川。水門をくぐって入ってみると、残念、こちらはまったく開花しておらず。架け替え中の西仲橋は、旧橋がすっかり撤去されて、仮橋が架けられていました。鋼矢板で囲まれた部分では、旧橋脚の撤去作業をしているようです。

89013.jpg
そんなわけで、お花見にはまだまだといったところでしたが、港内へ出て、春海運河に回ってみると、果たして本船が3隻接岸していました。風は冷たいものの穏やかだし、陽射しも暖かく絶好の船見日和、間近に眺めて帰りましょう。

89014.jpg
客船ターミナルに接岸するのは、ふじ丸。就航24年目のベテランですが、美しく手入れされた船体は輝くばかり。23,000t余の威容を堪能できました。

89015.jpg
お次の海王丸はぐっと寄せて、青空をバックに交錯するマストや索具の造形に惚れ惚れ。

89016.jpg
殿は、海王丸と同じく航海訓練所の所属、大成丸。丸みを帯びたブリッジなど上部構造物の造作が、今となってはいかにも昔風のデザインで、惹かれるものがあります。貴重な蒸気タービン船でもあるんですよね。(『大成丸の概要航海訓練所

89017.jpg
帰路、豊洲運河から六叉流に出てみたら、警備艇が豊洲運河水上派出所に着けるところへでくわしました。最近は、艇が着いているところをトンと見かけなかったので、止まって観察することに。

結構なスピードで近づいてきたな、と思う間もなく、そのままぐるん、と尻を振って、ピタリと着ける手練の技!

89018.jpg
そして一発ゴースターンをかけて勢いを殺し、見事に達着完了。
イヤ、素晴らしいものを見せていただきました!

(24年4月1日撮影)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
関連記事

タグ : 汐浜運河 大横川 隅田川 月島川 春海運河 東雲運河 江東内部河川 水上バス 警備艇 水上派出所

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する