8月14日の旧江戸川…2

(『8月14日の旧江戸川…1』のつづき)

73006.jpg閘門を出てすぐ、やはり毎回目を奪われてしまう、造船所の船溜。このクレーン船、かっこいいな。

橋や護岸の工事でよく見る、四角く平べったい台船にクレーンを載せたかたちでなく、船首尾に船楼を盛り上げた、本格的な艀にクレーンを備えているのが佳し。



73007.jpg少し下って、最近は徐々に緩傾斜型の石造り護岸や、テラスが整備されつつある区間を、微速でゆるゆる流していると、北側のアパート群に異変が。どうやら、取り壊されているようです。

内装や窓枠、ベランダの柵などが取り外されつつあり、一部は外壁にまで工事が及んでいます。地図を見ると、都営江戸川二丁目アパートとのこと。このタイプの団地も、いよいよお役御免の時代になったのですね。水面から見る景色も、次に訪ねたときは大きく変わっているかもしれません。
撮影地点のMapion地図

73008.jpg

73009.jpg今井橋のあたりで、PWC艇隊の勇壮な追い越しシーンを楽しみながら、こちらはマイペースでゆるゆると。

今井橋下流の屈曲を抜けて、新中川との合流点からドックのあたりまではほぼ南北の区間。南風が抜けるこの季節は、三枚洲水路よりかえって波が高かったりするんですよね。


73010.jpg
妙見島にいつも接岸している、小型の油槽(?)船。そういえば、もうずいぶん前から姿を見ているものの、いまだに船名を知らないんですよね。

というわけで、今回はぐっと近寄ってみたら…。ううう、タイヤのフェンダーが邪魔して、「第三×興」と、どうしても一文字が読めない…。今度は上航時に、船尾に書いてあるのをみてみよう。

撮影地点のMapion地図

(23年8月14日撮影)

(この項おわり)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
関連記事

タグ : 旧江戸川 独航艀 妙見島

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する