造船番長のリーゼントが



細部までこだわったアナクロな絵柄ももちろんイイのですが、造船番長のリーゼントがちゃんと船底色舷側色に塗り分けられていて、しかも先端がバルバスバウになっているあたりがもう弱点突かれまくり。脱力するほど笑わせていただきました。

これ、ご覧のとおり造船会社である、サノヤス・ヒシノ明昌のコマーシャルで、今日の日経産業新聞で知ったのですが、岡山・香川ローカルのCMにもかかわらず反響は大きく、各所で紹介されているのだとか。知らなかった…。

個人的には、これに続けて伊沢造船(過去ログ『綾瀬川の帰り道に』参照)に「艀番長」とか、佐野造船に「和船番長」をやってほしいと愚考(本当に愚かな考えだな)するものであります。
ああ、そういえばポンポン大将も見たいんだった…。ん? 「曳船番長」というのもいいな。もう何でもありです。ちなみに私は「川船番長」にはなれそうもありません。はい。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
関連記事

タグ : 造船番長

コメント

造船番長=ゴルゴ13?

こんばんは
昭和の絵柄もツボです。
テロップで真面目にCMしている所がシュールです。主目的は宣伝なんですけどね。
絶対転覆させないアウトリガー番長なんてどうでしょう。

Re: 造船番長=ゴルゴ13?

>bbsawaさん
細部まで凝った作りですよね。
アウトリガー番長(笑)。もうどんどんできそうですね。フネ番長連合が作れそう。

No title

これはすごい。
造船頑張れ!!

曳舟の辺りは今でも番長がいそうですがね。
あっ、ちょっとずれた。。。

Re: No title

>がーさん
本編が見てみたくなりますよね。オープニングに一瞬出てくるロボットの活躍が期待されます。

> 曳舟の辺りは今でも番長がいそうですがね。
(笑)あっ、もうこの一言で曳舟近辺を歩けそうにありません。ガクラン君見ただけでウケてしまいそうで。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する