fc2ブログ

Doblog障害から一年

ふと気づいてみれば、Doblog突然の障害発生が昨年の2月8日。もう、早や一年が経ったのですね。

わずか一年ながら、Doblogが元気だったあのころが、はるかな遠い昔のことのように思えます。

Doblogについて、さまざまなご意見があるのは承知していますが、少なくとも私にとっては、単純明快で使いやすい、よいブログサービスだったと思っています。

一時期、雑誌に記事を書いたりしていた目から見ると、レイアウトの雰囲気がどこか、紙のそれに近いように感じられたこと、また参加されていた皆さんも親切な方が多く、初心者の私に手取り足取りカスタマイズを伝授いただいたりと、まさに「Doblog村」と呼ばれるにふさわしい、温かみのあるところなどが、特に好ましく思えたものでした。

まあ、懐かしんでも消えたものは戻ってこないので、引き続き過去ログへの移設に、精を出したいとは思っているのですが…。
こちらはようやく先週末、19年度いっぱいの移設にこぎつけたという、情けないレベル。昨年5月末の「どぶろぐ写経」のコメント欄で、「このペースで行くと、年内くらいの納経を目指せれば御の字かと」などと吹いているのが、恥ずかしくなるほどのていたらく。

まだまだ納経、解脱への道ははるけき彼方。銚子に向かう利根川高瀬舟に例えるなら、江戸川の遡上をようやく終え、関宿に差しかかったくらいの航程でしょうか。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
関連記事

タグ : Doblog

コメント

No title

もう、障害が起きてから1年なんですねえ・・・。
早いものです。
みんな、方々のブログに散ってしまったけど、ドブちゃんにいたころと変わらずに交流しているのを見ているとホッとしますよね。
解脱への道のりは、まだまだ遠いですが頑張って下さい。

Re: No title

>hiro.jpさん
いやもう、あのころが遠い昔のように思えますが、まだ一年なんですよね。
皆さん新天地で楽しんでおられるようで、何よりです。
ありがとうございます! 解脱…できるのでしょうか? ちょっと不安ですが、がんばります。

No title

外輪太郎さん、はじめまして。
当方もdoblog出身です。
42876でした。
ただそれだけですが、なんとなく、なつかしくて。

Re: No title

>こまねこさん
いらっしゃいまし。
Dobloユーザーの方にご来訪いただけて嬉しいです。
わずか一年前のことながら、もう跡形もないと思うと、おっしゃるとおりなつかしいものがありますね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する