fc2ブログ

新造艇の名前は?

315001.jpg
3月31日、4月7日は2週続けて出かけることができました。いわずと知れた毎年恒例、お花見であります。せっかくなので、まとめた方がよさそうなものは、2回分いっしょに垂れ流してしまいましょう。まずは巡視艇から。

汐見運河を西航、墨田川造船本社前を通ったら、ジブチ向け巡視艇が艤装中でした。あれ? 「SAAD OMAR GUELLEH」は辰巳に移動していたはず‥‥。よく見るとハルナンバーはP-16、新造艇だ!

315002.jpgこのときは時間がなかったので一航過しただけ、トランサムの艇名は確認せずじまいでしたが、建屋の中をズームでのぞいてみると‥‥。

あっ、もう一隻建造中の船体がありますね。輸出艇なのか、海保艇なのか‥‥。いずれにせよ楽しみ。続々と新艇が建造されるさまを拝見しているだけで、何だか力が湧いてくるような気がするのですから、不思議なものです。

315003.jpg
帰りに辰巳にも寄ってみると、3月10日にはいた「ぼうそう」と「ひよどり」は姿を消し、「SAAD OMAR GUELLEH」一隻のみに。建造に時間がかかったせいでしょう、喫水線下もだいぶ褪色してきました。

舷側のベコベコ‥‥いわゆる"瘦せ馬"が目立つのは、海保船艇と違って塗色がグレーだからか‥‥。軽量構造を目指すあまり、極端な薄板にしたとか、素人だけに斜め上の妄想をしてしまいました。

315004.jpg
4月7日、気になっていたハルナンバーP-16の名前を知りたくて、東雲北運河を下る形で航過。トランサムをのぞいてみると‥‥。

315005.jpg
え、ええと、「ALI MOHAMED KAKO」‥‥でいいのかな?
字の送りが微妙で、「AL I MOHAMED K AKO」にも見えるのですが‥‥。いずれ検索してみよう(今はしないあたり)。

(令和6年3月31日・4月7日撮影)

(『運河の給油所、解体』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
クリックお願いします
関連記事

タグ : 東雲北運河墨田川造船巡視艇東京港