fc2ブログ

朝潮運河・新しい船着場と橋…1

(『9月18日のフネブネ…4』のつづき)

304026.jpg朝潮運河に入りました。以前も触れた、新しい人道橋が架橋されたと聞いたのと、同時に船着場が新規で設置されたと聞いたからです。

朝潮小橋、朝潮水門を通って北上。いや~、いつもながら、このタワマン林立の光景には圧倒されますわ‥‥。水門が小さく見えてしまいますよね。


304027.jpg
水門、黎明大橋をくぐった直後の眺め。すでに正面には新人道橋、左手に船着場も見えています。空模様、水面ともにコンディションが良好なときに訪ねられて、よござんした。

304028.jpg

304029.jpg船着場近影。全長40mはありそうなポンツン桟橋で、屋形だったら2隻は同時に繋留できそう。右手奥がテラスからの入口です。

中央にはお手洗いだか詰所なのか、両端を丸めた小さな建屋があるのは珍しいですね。3面に柵もしっかりめぐらされ、手堅くまとまっています。右はテラス設置の看板をズームでたぐったもの。「東京港防災船着場・朝潮運河船着場」が正式名称とみてよいでしょう。

304030.jpg
新人道橋が近づいてきました。構造が波を打つごとく曲線を描いている、何とも奇抜なデザインですが、天地が低くまとめられているせいか、ポニートラスのような感じも。ともあれ、下路式鋼橋には違いありますまい。初くぐりをしながら仰いで、愛でるとしましょうか。
撮影地点のMapion地図

(令和5年9月18日撮影)

(『朝潮運河・新しい船着場と橋…2』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
クリックお願いします
関連記事

タグ : 朝潮運河朝潮水門