fc2ブログ

7月9日のフネブネ…5

(『7月9日のフネブネ…4』のつづき)

301021.jpg

301022.jpg京浜運河の北口を、東から西へ横切ってゆく港湾局の監視艇「わかしお」。何度も出会っている艇ですが、相変わらず手入れが行き届いていますね。マストを倒しているのが、橋の架かる水路に出入りする艇らしさが感じられチャームポイントに。

5月に東京みなと祭に参加していた「海竜」の定繋地での姿も。先代「雲取」と違い、作業中の姿に出会えていないんですが、それだけ東京港も浚渫が行き届いたということかしら。

301023.jpg
隅田川に河口から入ると、まず目を奪われてしまうのはやはりこちら。昨年10月「築地大橋の怪物」でも紹介したコンクリートミキサー船、寄神建設の「第十七神昭」。

301024.jpg

301025.jpgその容貌魁偉というか、ビル街が河上に出現したような悪役風の迫力、曇天なのでいっそう強調された感じがします。

今回は、揚錨船が接舷していました。「神-No.1」、こちらも寄神建設船隊の一隻でしょうか。押船「神19‐1」で推進されるプッシャーバージでした。
撮影地点のMapion地図

(令和5年7月9日撮影)

(『7月9日の水路風景…1』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
クリックお願いします
関連記事

タグ : 京浜運河隅田川浚渫船