fc2ブログ

整備成った旧源森川…2

(『整備成った旧源森川…1』のつづき)

266046.jpg

266047.jpg枕橋を振り返って。河道内に前進させて造られるテラスの常で、橋の両端が隠されてしまうのは仕方がないのですが、側面の装飾を間近に愛でられるスポットと見れば、また楽しからずやであります。

美しくリニューアルされた高架橋とテラスを前に、定番の角度でスカイツリーを一枚。あの古色蒼然とした高架、樹木が繁茂した河畔も好きでしたが、まさかこんなに垢抜け、明るく変身するとは思ってもいませんでしたから、やはり嬉しいものです。

266048.jpg
高架の鋼桁、RC橋脚とも、美しく補修・再塗装されて新品と見まがうばかり。下に並ぶお店は、外壁に使う色数や面積が指定されているのか、どれも派手過ぎず落ち着いた感じです。

よく見ると、鋼桁や橋脚の側面に、何か書いてありますね。アップにしてみましょう。

266049.jpg
鋼桁側面には「隅田高架橋 8/10」 「SINCE 1930」 、橋脚には左から「RP10 業平橋」「RP11 業平橋」とありますね。前回、工事中だったころに入ったときは、まだ書かれていなかったと思います。

桁も橋脚も、いわばナンバリングしてあるわけですね。字のサイズが少し小さいように思えますが、このくらいが見た目にもうるさくなくて、かえって良いのかもしれません。書体は出力そのままな感じで、個人的にはもう一工夫あってもよかったように思えるのですが。

266050.jpgお久しぶりです「源森川」…2」でも触れた堀込みタイプの乗降施設、完成状態を拝見。

ここだけ化粧板を施されず、護岸から少し出っ張った形に造ってあること、本流ではない波静かな支派川筋に設けられたことも併せて考えると、本物の簡易船着場より、使い勝手がはるかによさそうですね!
撮影地点のMapion地図

(令和3年5月15日撮影)

(『整備成った旧源森川…3』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
関連記事

タグ : 源森川北十間川江東内部河川