FC2ブログ

新装扇橋閘門通り初め…5

(『新装扇橋閘門通り初め…4』のつづき)

237056.jpg

237057.jpgハシゴを引っ掛けていたボートフックを外し、護岸を一突きして出閘です。この、排水が終わってホッとしたのと、閘室を出るときの後ろ髪を引かれるような気持ちが、ないまぜになった感じを味わうのも久しぶり。暑さでうだっていることもひととき忘れられ、機嫌の悪かろうはずなし。

扉体からの滴がポツポツいう音を聞きながら、後扉室をくぐって東側へ出ました。後扉室は3月31日、ロケハンの道々でほぼ完成した姿を見ていますが、スキンプレート側を目にするのはもちろんこの日が初めて。

237058.jpg
従来のままだった閘室と違い、ゲートの外側は護岸も更新されていたのは、前扉室と同様です。

左側、高層マンションと思われるビルの建設が続いていますね。「閘門ビュー」のお部屋が一気に増えるわけで、ある種うらやましく思う反面、騒音などのクレームにも気を遣わなければならなくなりそう。いい方へ解釈すれば、閘門の存在を知る人が増え、周知と理解につながるチャンス、と見てよいのかもしれません。

237059.jpg

237060.jpgカヤックの皆さんに「お先に失礼します」と挨拶して追い越し、閘門を離れたところで振り返り一枚。今日は帰りも、扇橋閘門を通って出よう‥‥。

そのまま小名木川を直進、しばらく訪ねていなかった、旧中川の北端部を目指すことにしました。微速でも前進していれば、風が当り涼が取れるのはありがたいところ。焦げそうな陽射しに辟易しながらも、水位低下化河川を楽しんでゆくことにしました。
撮影地点のMapion地図

(元年8月1日撮影)

(『8月1日の旧中川…1』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
関連記事

タグ : 小名木川 扇橋閘門 閘門 江東内部河川 水位低下化河川