FC2ブログ

駆け足お花見水路…1

218001.jpg3月28日は船舶検査で、日中お休みをもらってマリーナへ。準備の時間も考えて早めに着いたので、満開の桜だけでも眺めておこうと、近場を駆け足で巡ってきました。平日ならではの光景も見られて楽しめましたが、実質1時間も走っていません。

今や水鳥の一大勢力であるオオバン君も、だいぶまばらになってきました。また寒くなるまで、しばらくお別れだね‥‥。

218002.jpg
曙北運河、古賀オール対岸の桜並木も見事だな‥‥と左に寄せようとしたところ、小型曳船が河道を一杯に使って、転回中なのに目を奪われました。バージの着岸作業をしているんだ!

桜はあっという間に頭の片隅へ追いやられ、久しぶりに見る曳船の実働風景に吸い寄せられるていたらく。右手前のバージの姿勢からして、曳かれてきたもやいをレッコし、惰力で達着する直前なのでしょう。ということは、次に曳船のバウで押すなりして、着岸の補助をするに違いありません。

218003.jpg
曳船は結構な速度で、コマネズミのようにくるん、と回頭すると、着岸中のバージに向かって舵を戻しました。

いや~、古賀オール前で曳船を目にするのは何年ぶりでしょうか。以前はバージの舷側にもやっていたのが、それも止められて久しく、えらく新鮮な感じ。羽ばたくキンクロ君たちもフレームに入って、動きのあるいい雰囲気に撮れました。

218004.jpg
曳船はバージの船首ギリギリに迫ると、ドロロロンと爆音を響かせてゴースターン。

船名は「第9三福丸」、押しつぶしたような、まるでタライのような煙突、倒したマストと、高さを抑えたスタイルが運河で活躍する曳船ならではの雰囲気を醸し出して、実に魅力的です。

218005.jpg軸線正面を見やれば、ちょうど東西線の電車が車庫に入るところ。都市計画運河橋梁の向こう、左手のささやかな桜並木も見事に咲いているのですが、時間もないので遠くからチラ見にとどめ、汐見運河に左折。

目指すはもちろん大横川ですが、平日とあって道々にも期待できそう。胸をふくらませながら、行き足は落とさず続けて前進。
撮影地点のMapion地図

(30年3月28日撮影)

(『駆け足お花見水路…2』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
関連記事

タグ : 砂町運河 曙北運河 古賀オール 曳船 水辺の鳥たち