FC2ブログ

1月21日の古川…3

(『1月21日の古川…2』のつづき)

216011.jpg曲線を半ばまで進むと、一の橋が見えてきました。意外なほど多くの鴨さんが浮いていて、木っ端ブネの侵入におかんむりのご様子。

あの向こうに崩落現場があると思うと、いやが上にも緊張感が高まりますが、ここは進むよりほかありません。不安と期待を入り混じらせながら、舵を忙しく切りつつ続けて前進。

216012.jpg

216013.jpg一の橋をくぐった直後の風景。右が崩落現場で、護岸はまだ真新しく、上に見える柵もピカピカ。きれいに修復されたのですね。

気になる河底の感は‥‥現在の水深1.4m、おお、上流へ向かって緩やかに浅くはなっているけれど、不安な凹凸はないぞ! 当たり前ですが、流下を妨げるような土砂はきれいに浚渫されたのでしょう。よかった、と胸をなでおろしました。

前回行く手を塞いでいた護岸工事も終わったようだし、わずかな延長ではありますが、踏破距離を伸ばすことができるんだ! 嬉しくて、思わず顔がニヤつきました。


216014.jpg
首都高が右手に去ったあたりで陽が射し、新しい護岸が白く輝き始めました。そのまばゆいこと、日影になった左の古い護岸と好対照。

とにかく、小山橋をくぐりたい! くぐれさえすれば、前回の雪辱(?)は9割方果たされたも同じなのだ! ニヤつきながらも、力みかえるおっさん。

216015.jpg
よっしゃよっしゃ!

迫り来る小山橋を目前に魂が荒ぶったのか、よくわからない気合いを脳内で入れながら、舵を握る手にも力がこもります!
撮影地点のMapion地図

(30年1月21日撮影)

(『1月21日の古川…4』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
関連記事

タグ : 古川 高架下水路