名古屋水門・閘門めぐりに行って来ました!

202058.jpg
木曽川、長良川に代表される大河川が注ぎ、古来から治水と物流を目的として、数多くの水路が整備されてきた濃尾平野。こと湾奥部である名古屋市とその近郊は、魅力的な河川や運河があり、閘門群生地帯ということも手伝って惹かれていたのですが、長らく訪ねる機会を得られずに来てしまいました。

本日積年の念願かない、たった一日だけとはいえ諸事宜しきを得て、駆け足でいくつかの水門や閘門を訪ねることができたのです! 心配されていたお天気も何とか持ちこたえ、嬉しいことに通閘シーンも堪能できたりと、興奮の連続。近々改めて、ご紹介できればと思います。
(日光川水閘門・29年5月3日撮影)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
関連記事

タグ : 日光川水閘門 閘門 日光川

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する