5月1日の江戸川…6

(『5月1日の江戸川…5』のつづき)

191036.jpg柴又付近の江戸川といえば、やはり外せないのがご存知、金町浄水場の取水塔。独特のスタイルはもとより、可航河川で間近に見られる上水道の取水塔としても、希少な存在でしょう。

下流側から遠望したかぎりでは、以前と変わりのない様子。しかし、時間が少し遅かったようで、光線の塩梅があまりよくありません。久しぶりにぐっと寄せてものしたかったのだけれど、どうでしょうか。

191037.jpg
下流側、丸いつば広帽をかむった第三取水塔から。ううん、やっぱり逆光で黒く沈みがち‥‥。少しはすから眺めると、流路方向に合わせて扁平な、楕円の断面になっているのがよくわかります。

191038.jpg
そしてトンガリ帽子の第二取水塔。真正面を狙ってみたものの、当たり前ですがなおさら逆光がきつくなり、完全に失敗。それでも、戦前竣工らしい風格のあるディテールを堪能できて、大いに満足でした。

取水塔左側、釣りでしょうか、水際に腰掛けるおじさまが、のんびりとした実にいい雰囲気を醸し出していますね。水辺の散策を楽しむ人々が多いこともあり、いうまでもなく、引き波厳禁の最微速で遡上しています。

191039.jpg取水塔のすぐ上流にあるのが、緑に塗り上げた桁の国道6号水戸街道、新葛飾橋。おや、一本上流の常磐線江戸川橋梁の右側、台船群がいるようですね。

近づいてみると、小型曳船2隻に、クレーン搭載一隻を含めた台船数隻がメザシにもやっていました。橋脚の耐震補強はすでに終わっているようだし、何の工事かな? これが船団を組んでぞろぞろと、数隻づつ江戸川閘門を通ってきたわけで、通閘シーンを見てみたくなるような陣容ではありました。

191040.jpg

撮影地点のMapion地図

(28年5月1日撮影)

(『5月1日の江戸川…7』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
関連記事

タグ : 江戸川 金町浄水場 取水塔

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する