27年度川走り納め…7

(『27年度川走り納め…6』のつづき)

186031.jpg
見ておきたいものがいくつかあったので、六叉流から豊洲運河に進入、隅田川下流を目指しました。おお、だいぶ雲が少なくなってきた‥‥。両岸の高層マンション群も陽に照らされて輝き、一直線の運河とあいまって、爽快な水路風景。

186032.jpg
海洋大学前に出たところで、改装成った明治丸を改めて、少し近寄って撮っておこうと、大学のポンドに寄せて一旦停止。

あらら、タイミングが悪く、バックに灰色の雲が‥‥。でも、山吹色のマストや煙突は陽が当たってきれいだったし、操舵室のディテールも拝めたので、よしとしましょう。

186033.jpg

186034.jpg派川から隅田川本流へ出ると、中央大橋は主塔をギラリと反射させて、どこか不敵な表情。橋脚の向こうはフェンスで仕切られ、下流側には台船も出ていて、どうやら工事中のようですね。

くぐって右手にいたのは、結構な大きさのこのクレーン船。橋脚や主塔の基部に足場がかかっていたので、耐震補強か何かでしょう。



186035.jpg亀島川河口のすぐ下流、何度か紹介した、横浜マリン石油・東京支店の桟橋を通り過ぎざま一枚。

さすがに大晦日とあって、油船もお休みかと思ったら、桟橋の詰所・操舵室とも扉が開いていたので、今日もお仕事と推察。本格的に晴れてきたのか、陽射しも次第に強くなってきて、だいぶ暖かくなってきました。


(27年12月31日撮影)

(『27年度川走り納め…8』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
関連記事

タグ : 豊洲運河 隅田川派川 隅田川 明治丸

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する