3月29日のお花見水路…8

(『3月29日のお花見水路…7』のつづき)

170036.jpg

170037.jpg曇天ながら陽が射して、少しは桜が映えそうなあたりを、艇尾の低い目線から一枚。ビルの谷間に連なる、淡いピンクの綿雲二条‥‥都市河川ならではの贅であります。

お花見客で賑わう山本橋の向こう、五反田ふれあい水辺広場に、船が接岸しているようですね。青白の縞模様のテントも見えます、何かイベントをしているに違いありません。近寄ってみましょう。

170038.jpg
接岸していた一隻は、何と船宿平井さんの第十五平井丸! お花見ツアーでしょうか、平井さんのホームグラウンドとなれば、この時期は大忙しでしょう。船上にちょうど、平井社長がおられたのでご挨拶。いきなり川面から声がかかったので、びっくりしておられたようでした。

しかし、五反田ふれあい水辺広場の船着場機能を実見したのは、思えばこれが初めてです。さすが、一年のうちで水路が最も賑わうお花見シーズン、訪ねておくにしくはありません。

170039.jpg平井さんに出会ったのが引き金になったように、下航船が続々と現れるように。観光船、プレジャーと引きも切らず、皆さん曇天もものかわと、短い桜の盛りを楽しまれているようで、ご同慶の至り。

すれ違うフネブネと、忙しく手を振りあっては別れることを繰り返すうち、前方に遡上船発見。場所は早くも亀の甲橋、そろそろ最終コースといっていいあたりです。この上も桜の濃い区間、カーブの向こうに控える川景色が楽しみですね。

170040.jpg

撮影地点のMapion地図

(27年3月29日撮影)

(『3月29日のお花見水路…9』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
関連記事

タグ : 目黒川

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する