3月29日のお花見水路…6

(『3月29日のお花見水路…5』のつづき)

170026.jpg芝浦運河といえばまず思い出されるのが、第一東運のクレーン付き倉庫。今回はご本尊であるクレーンの一つを、ズームで思い切りたぐってものしてみました。逆光気味だったのが残念でしたが、各部のディテールや「ホイストNO.2 2.9t TOUN」の表示もくっきりととらえられて、まずまずとニンマリ。

ちなみにこの上階、張り出した床下の構造や、縁に見えるネットから見て、明らかにヘリポートですよね。Googleマップの航空写真で確かめたら、やはり大きな「H」マークが描かれていました。

170027.jpg
高浜西運河では、おなじみ宙を飛ぶモノレールにカメラやスマホを向けて、青空をバックに爽快な風景を楽しむことができたのですが‥‥。

この後、高浜西運河に入ったあたりから、雲が段々と濃くなり、肌寒くもなってきました。予報通り、天気が崩れてきたようですね。目黒川へ急ぎましょう。

170028.jpg
すっかり曇ってしまった空の下、目黒川に入ると、こちらは大横川を上回る開花率。基礎護岸が水面下に隠れているので、あまり寄せることはできませんが、この様子なら遡上限界点まで見に行っても楽しめるでしょう。目黒新橋を目指して前進!

170029.jpg
撮影地点のMapion地図

170030.jpg遡上を始めて間なしに、縄定さんの観光船「縄定丸」が下航してきたのに出会い、お客さんと手を振り合って別れました。この咲きっぷりなら船宿さんも書き入れどき、道々多くのフネブネに出会えそうですね。

曇天ますます濃く、カメラを向けてもパッとしない川景色になってしまうのは残念でしたが、次々と現われる見事な桜並木に、Nさん夫妻も感に堪えないご様子。やはり来てよかったと思えたものでした。

(27年3月29日撮影)

(『3月29日のお花見水路…7』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
関連記事

タグ : 芝浦運河 高浜西運河 目黒川

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する