3月15日の水路風景…3

(『3月15日の水路風景…2』のつづき)

169011.jpg平久川と大横川の変則十字流に出ると、東側角、デイナイスホテル東京のあるテラスに、ぽつりと一本だけ、可愛らしく咲き誇る河津桜(かどうかはわかりませんが)を発見。

桜並木が本格的に咲き始めれば、埋もれてしまってとても目につかない一本だけに、何かトクをした気分。いや、そのころにはもう咲き終わって、葉桜になってしまっているかな‥‥。

169012.jpg

169013.jpg
大横川の東側区間をのぞいてみると、あっ、長らく工事中だった平野橋が、ついに改架成ったようですね! 

潮時からして、向こうに抜けるのは難しいでしょうから、せめて平野橋だけでも、くぐり初めしておこうと右転舵、前進微速。

169014.jpg
何ていうんでしょう、本体はよく見られる形鋼の桁ながら、橋台に載る両端部はコンクリートを用いた、いわば混成構造。桁側面上端に施した化粧板も効いていて、単純なラインの中に、がっしりとした頼もしさも感じられる外観です。

当然ながら、橋台もテラスのツラに合わせて完全にリニューアルされ、かつての支承跡(『平野橋はアーチだった?』参照)が干潮時に見られなくなったのは寂しいですが、なじみの水路で新しい橋をくぐれるのは、やはり嬉しいものです。

169015.jpg橋詰のテラスの柵には、ご覧のようなスローガンの横断幕があり、近づいてよくよく見ると、取り付け道路にはまだ足場やフェンスが残っていますね。そういえば、橋上には歩行者も見えなかったし、架橋成ったとはいえ、まだ竣工はしていないようではあります。

さて、新・平野橋のくぐり初めとまいりましょう。裏側もきっと、下ろし立てのピカピカだろうな‥‥。
撮影地点のMapion地図

(27年3月15日撮影)

(『3月15日の水路風景…4』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
関連記事

タグ : 平久川 大横川 江東内部河川

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する