7月20日の水路風景…3

(『7月20日の水路風景…2』のつづき)

155011.jpg扇橋閘門から水位低下化区間に入り、引き続きテラス工事たけなわな横十間川を北上。そういえば珍しいことに、閘門で写真を取らなかったな‥‥。

写真左側は、護岸の化粧ブロックまで施工済みですが、右側は砕石を積み上げたスタイル。一瞬、工事の途中かと思ったのですが、見たところブロックと砕石を交互に配して、水際に変化を持たせたようにも見えます。一段高いところにある、旧来のテラスや、高いままの堤防の天端はどうするのでしょうね。

155012.jpg
スカイツリーもチラリと顔を出す、栗原橋もお化粧直しのよう。テラスの進捗に合わせて、橋もきれいになりそうですね。小鳥の格好の隠れ家であり、時にはヘビまで出現した、放置感の横溢する草深い鋼矢板の水辺とも、もうすぐお別れです。

155013.jpgおっと、また雲が多くなってきたな‥‥。降られないよう脳内でお祈りしながら、丁字流を右に折れて北十間川へ。柳島歩道橋を過ぎたところで、振り返ってスカイツリーを一枚。おや、歩道橋もお色直しですね。

北十間川に入ってから、楽しい(というと、語弊があるかもしれませんが)ことが二つありました。東へ進んでゆくと‥‥。


155014.jpg
福神橋を過ぎたあたり、テラスや壁面の花壇がすっかり形をととのえて、竣工も間近といった感じに。興味深かったのは、テラスの幅が左右均等でなく、緩やかにカーブを描いて幅に変化を持たせ、わざと屈曲河道になるようなデザインが採られていたこと。

なるほど‥‥。しかし、左側のテラスは、ちょっと狭くなってしまいますね。人が入れるようにはするのかな?

155015.jpg
間もなく、左側にスロープが見えてきたので、こちらもテラスとして機能するであろうことが判明。いや、そんなことより、前方に障害物らしきものが!

重機と足場みたいなものが見え、どうやら河道内にも台船がもやっている模様。すり抜けられるすき間があればいいのですけれど‥‥。いったんニュートラルにしてしばらく様子をうかがい、とにかく近づいてみようと、最微速前進。
撮影地点のMapion地図

(26年7月20日撮影)

(『7月20日の水路風景…4』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
関連記事

タグ : 江東内部河川 水位低下化河川 横十間川 北十間川

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する