6月14日の中防水路…1

(『6月14日のゲートブリッジ』のつづき)

154016.jpg
中防水路に入ろうとスロットルを倒すと、おや、左手に富士山がうっすらと。この時期の富士山はあまり見たことがないので、珍しさにしばし見入ってしまいました。そういえば、これから風が強くなるんだっけ。

154017.jpgゲートブリッジをふたたびくぐったところで、取舵を切って中防水路へ。「中防」の名のもとになった、中央防波堤そのものの突端と、白い灯台を右手に眺めつつ進入。

ううん、回転数をしぼると、やはり北へ横流れするなあ。なじみの水面のつもりでいても、こうして新たに気づかされることがままあるあたり、本当に興味が尽きないというか、奥が深いです、はい。

154018.jpg
中防名物、発電風車は北を向いて、ゆるりゆるりと回転中。蒼い空に純白の躯体がよく映えて、目標としても目立ちます。

以前(過去ログ『中防水路…2』参照)にくらべると、周りもすっかりかたづいて、雰囲気がずいぶん変わりました。

154019.jpg中防水路に2本架かる橋のうちの一つ、中潮橋。潮位が高い日だけあって、いつもなら切り立っているように見える周りの護岸が、妙に低く感じられるのが新鮮。

中潮橋もご覧の低さで、桁に触れられんばかり。側面には「桁下高3.5m」と大書きされていましたが、通った感触からすると、間違いなくA.P.+の数値ですね。



154020.jpg

撮影地点のMapion地図

(26年6月14日撮影)

(『6月14日の中防水路…2』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
関連記事

タグ : 中防水路 東京港 橋の裏側

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する