5月3日の「隅田川橋梁」…1

151001.jpg昨日5月3日は、エンジン整備の後、足慣らしを兼ねて短時間近場をひとっ走りしてきました。あまり遠出する時間はないので、架橋の始まった環状2号線・隅田川橋梁(仮称)を見にゆこうと、もやいを解いて運河へ。

豊洲運河を西航していると、おなじみエスエスNANO1が先行中。しばらく続航していたら、気づいたのか左に寄せてくれたので、ありがたく追い越させてもらうことに。ZEN船長と乗客の皆さんが、大きく手を振ってくれました。エスエスNANO1、この後右に舵を切って、汐浜運河へ入ってゆきました。いや、いいコースですねえ!

151002.jpg

151003.jpg勝鬨橋をくぐると、おお、両岸の径間が架かっています。「3月23日の水路風景…2」で触れたように、4月21日・23日に架けられたものですね。テラスや勝鬨橋の上から、クレーン船での架設風景を眺めた人も多かったことでしょう。

対して、築地市場の桟橋を見ると、どこか片付いてがらんとした、寂しい感じです。中央径間の架設は5月7日の予定ですが、長い歴史のある鮮魚運搬船の接岸は、すでに終焉を迎えたということでしょうか。

151004.jpg
さっそく、築地側の径間から堪能するとしましょう。下部工(でいいのかな?)の形から、豊洲大橋の架橋時を思い出させるものがありました(過去ログ『春海運河スペクタクル…2』参照)。

151005.jpg
ぐっと近寄って、やはり気になるのは、完成すれば見られなくなる、桁部分の断面です。

あっ、橋に隠れていて気づきませんでしたが、鮮魚運搬船「第一八幡丸」が、あんなところにもやっている! 橋が完成した後も、船での市場搬入は続けられるということでしょうか。
撮影地点のMapion地図

(26年5月3日撮影)

(『5月3日の「隅田川橋梁」…2』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
関連記事

タグ : 隅田川橋梁 豊洲運河 隅田川

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する