3月4日の川景色…1

147001.jpg3月4日火曜は、ご案内役で近場回りをしてきました。前日3日、翌日5日と天候がすぐれなかった中、穏やかな晴天だったのは幸いでしたが、貴重な平日の出港となれば、普段目にできないシーンにテンションも上がろうというもの。ご案内の合間に平日ならではの、フネブネや川景色をスナップしてきました。

砂町運河では、港湾局の監視艇「わかしお」と反航。確か、出会ったのは初めてだったような。ハルのぐるりに巻かれたブルーのラインが、引き締まった感じです。

147002.jpg東雲運河を下ると、あっ、富士見橋の上をクルマが走っている! 写真では残念ながら、クルマが写っていませんが、供用開始されたのですね。その向こう、紅白のジブをもたげた船がいるのも気になります。

橋をくぐってみると、グラブ式浚渫船が土運船に横付けして、浚渫作業中。以前「10月18日のフネブネ」のときもこのあたりで出会った、「第11平成」でしょうか。青空に派手な色のジブが映えて、キレイですね。

147003.jpg

147004.jpg京浜運河に入り、モノレールとの並走区間を南下していると、おお、リバイバル塗装の編成! 車輌は新しくても、やはり懐かしいものです。飛ばしていたので、シャッターチャンスを逃してしまいました。

京浜運河の南端近く、西からガスミオ運河が交わる十字流まで来ると、このあたりでは珍しく、消防艇「かちどき」の姿が。京浜島の第二方面訓練場(過去ログ『消防訓練場の船?』参照)にも、もう一隻もやっているのが見えたので、施設を利用した演習があったのでしょうね。

147005.jpg

撮影地点のMapion地図

(26年3月4日撮影)

(『3月4日の川景色…2』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
関連記事

タグ : 砂町運河 東雲運河 京浜運河 曳船 浚渫船 消防艇 東京港

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する