水路をゆく・第二運河 25年4~6月のご案内



【ご案内】
水路をゆく・第二運河にようこそ!
モーターボートなのになぜか艪がついている、全長わずか21ft(約6m)の木っ端ブネに乗る道楽船頭は、川や運河をうろつくのが大好き。いにしえの水運全盛期に思いを馳せつつ、閘門・水門や橋、フネブネの姿を楽しみながら、各地の水辺や博物館、遊覧船を訪ね歩くブログです。東京とその近郊にある可航水路の、全線ご紹介を目指しています。

幅192~210ピクセルの小さい画像は、クリックすると別窓で拡大表示できます。
当ブログ掲載の本文、画像の無断使用はご遠慮ください。
いただいたコメントは、承認後の表示となります。
各記事と関連のないコメントは、できれば、この「ご案内」のコメント欄にお願いいたします。
ボートオーナーの方へ…当ブログに掲載された水路を航行され、事故を起こされても、管理人は責任を負いかねますので、航行にあたっては、各艇長の責任で安全航行をお願いいたします。

当ブログは、Doblog「水路をゆく」の姉妹編として、20年4月6日に開設、「航行水路メモ」を主な記事にしてまいりましたが、21年2月8日以降、Doblogに障害が発生、更新が不可能になったため、本文記事をこちらで継続することとなりました。
なお、閉鎖されたDoblog「水路をゆく」の記事は、FC2ブログ「水路をゆく 過去ログ」に移設しました。

【更新履歴】
【6月30日】7月2日(火)20時より、BS-TBSにて放送される「関口宏の風に吹かれて」第38回「勝どき橋から日本橋へ 東京水路の風2 前編」に出演させていただきます。
【6月23日更新】タイトルバック画像を更新しました。隅田川、築地市場桟橋にもやう魚介運搬船・第一八幡丸です。25年5月14日撮影。
【6月16日更新】タイトルバック画像を更新しました。清洲橋の主塔越しに見た、スカイツリーの先端と飛行船です。25年5月5日撮影。
【6月9日更新】タイトルバック画像を更新しました。古川、金杉橋下から下流側の船宿街を見て。25年5月4日撮影。
【6月3日更新】タイトルバック画像を更新しました。隅田川、駒形橋の橋脚を見上げて。25年5月12日撮影。
【6月2日】水道橋分水路・お茶の水分水路のまとめ」に追記しました。
【5月26日更新】タイトルバック画像を更新しました。海老取運河、羽田可動橋です。25年5月4日撮影。
【5月19日更新】タイトルバック画像を更新しました。多摩川、本羽田2丁目沖の高圧鉄塔です。25年5月4日撮影。
【5月13日】5月17日19時30分より、NHK BSプレミアムにて放送される「鑑賞マニュアル 美の壷 File273 東京の水辺」に出演させていただきます。
【5月12日更新】タイトルバック画像を更新しました。京浜運河、大井2号水管橋です。25年5月4日撮影。
【5月6日更新】タイトルバック画像を更新しました。朝潮運河、朝潮水門横で行われている、環状2号線の架橋工事です。25年5月4日撮影。
【4月29日更新】タイトルバック画像を更新しました。砂町運河名物、運河を東航する本船(建材輸送船)です。25年3月19日撮影。
【4月23日更新】タイトルバック画像を更新しました。ひたちなか市、那珂川畔にある中丸川水門です。25年4月14日撮影。
【4月22日】カテゴリ「水運史跡を訪ねて」を新設しました。
【4月16日更新】タイトルバック画像を更新しました。佐陀川河口に架かる、神名火大橋から上流側を眺めたところ。25年3月16日撮影。
【4月9日更新】タイトルバック画像を更新しました。松江市鹿島町、佐陀川に架かる武代橋から上流側を望んで。25年3月16日撮影。
【4月7日】来原岩樋を訪ねて…2」に追記しました。
【4月1日】明日2日20時より、BS-TBSにて放送される「関口宏の風に吹かれて」第26回「水の街東京 水路の風」に、ご案内役として出演させていただきます。
【4月1日更新】タイトルバック画像を更新しました。松江市、佐陀川南口から宍道湖を望んだところ。25年3月16日撮影。
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する