fc2ブログ

8月22日の水路風景…6

(『8月22日の水路風景…5』のつづき)

270026.jpg
この日のイグアナクレーンでは、ちょっと変わった光景を目にすることができました。おなじみ犬機関車はじめ、3輌の入替ディーゼル機と、キヤ2輌編成が線路の東端に寄せられていて、ちょうどイグアナ先生の足下に抱かれているような格好になっていたのです。

270027.jpg
曙北運河に出てから振り返って。お昼近くなると次第に雲が途切れ始め、青空がのぞいてきました。この調子だと午後は晴れそうですね。

レール運搬車がすべて気動車化されれば、機関車たちもいよいよお役御免となるのでしょう。イグアナ先生にまるで雛のように抱かれる、可愛らしいさまを眺めながら、少々うら寂しい気持ちになったことではありました。

270028.jpgいったん帰港して昼食後、ふたたび出ることに。今度はブルーインパルスの展示飛行を見るため、隅田川を目指します。

大横川で、7月22日に見た護岸工事の台船たちですが、ささやかながら興味深い点が一つありました。右手、北岸の護岸を何気なく眺めていたら‥‥。



270029.jpg
数十mに渡って、護岸に付着した貝や海苔がきれいに取り去られ、えらくサッパリした状態になっていました。写真は、貝が取り去られていない区間との境目を撮ったもの。

これから施工する区間を、あらかじめ清掃したということでしょうか。このあたりをテリトリーにしている、護岸はっつきチュンさんたちがさぞ残念がるだろうなあ‥‥。

270030.jpg前回のブルー展示飛行時同様、言問橋上流を目指して、一路隅田川を遡上。前回はスカイツリーと編隊のツーショットがいま一つの仕上がりだったので、今回は少しでもいいスナップをものしたいものです。

道々、通称「手上げ」の小型清掃船と行逢。おなじみの船影ですが、高速航行時の姿はあまり見かけなかったような‥‥。貴重なシーンに思えて、引き波でガブられながら一枚。


(令和3年8月22日撮影)

(『8月22日の水路風景…7』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

タグ : 汐見運河 大横川 隅田川 イグアナクレーン 清掃船 江東内部河川