2月3日の川景色…2

(『2月3日の川景色…1』のつづき)

217006.jpgコースが近づき、「徐行」の看板を立てたポンツンまで至っても、警戒艇は姿を現わさず。どこかキツネにつままれたようでもあります。

ここで、「レースが始まる前、つまり開場前なので、競艇場所属の業務船群もまだ立ち上がっていないのでは」との推測に至り、一人納得する船頭。先ほど独航艀も下ってきたことだし、このまま通っても差し支えあるまいと、続けて前進。

217007.jpg
下流側のフェンスも解放されており、特に飛ばすことなく、原速のままずるずるとコース内へ。こんなに緊張感のない通航は初めてです。

217008.jpg右手護岸近く、ようやく警戒艇がお出まし。しかし増速して向かってくる気配もなく、注意も受けずそのままスルー。

いや~、拍子抜けしてしまったのも事実ですが、この競艇場にあるまじき(?)ユルい雰囲気は本当に新鮮です。肩透かしを食らいながらも、かえってそれが楽しく思えてきたのでした。

217009.jpg
色とりどりのポール、人影のない観覧席と、存分に眺めまわしながらゆっくり遡上。いや、全速で抜けながら撮っても、あんまり変わりはない気がするものの、この瞬間の雰囲気は何物にも代えがたい、初体験の空気。ありがたく噛みしめてまいりましょう。

217010.jpg
スタート/ゴールのポストと、あの時計みたいなの(ごめんなさい疎くて)、競艇場らしさを盛り上げるパーツたちが、原速で正横を過ぎゆく貴重な時間。競艇好きならずとも、たわむれにちょっと一周してみたくなるものがありました。
撮影地点のMapion地図

(30年2月3日撮影)

(『2月3日の川景色…3』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

タグ : 中川 江戸川競艇場