fc2ブログ

3月4日の川景色…5

(『3月4日の川景色…4』のつづき)

147021.jpg
ユンボ搭載の台船に土運船が接舷して、まあ見事な塞ぎっぷり。日曜日では味わえない、働くフネブネたちの躍動する姿を眺めていると‥‥。

乗り組みの方がこちらに気づいてくれ、「ちょっと待って」と、手ぶりでサインを送ってきました。

147022.jpg待つことしばし、土運船の向こう側で爆音が聞こえ、曳船が引っ張っている様子。ユンボもぐるりと旋回して、道を開けてくれました。「急いで通ってね!」ハイ、お仕事中大変恐縮です‥‥。

写真奥にいる台船は動かせず、間をクランク状にすり抜けて通過完了。しかし、大船団だなあ。工事のスピードが速いのもうなずけます。横十間川との十字流もほど近く、小名木川全区間のテラス化が完成するのも、もう間もなくですね。

147023.jpg続いて東京製粉でも、バージ二隻が横付けし、ダクトで吸い上げる独特の荷揚げシーンを見ることができました。

う~ん、いかな平日とはいえ、次々とたたみかけてくるな今日は。あまりのタイミングのよさに、一生分の運を使い果たしてしまったような(?)気持ちになり、少々不安になったほどでした。大げさですか‥‥。


147024.jpg小名木川を出た後は、日本橋川~神田川の定番コースへ。いくつか見られた工事を備忘録がてら。常磐橋は、解体工事が本格化してきたようで、石材一つ一つに番号札が貼られていました。こちらは、改めて別途ご紹介しましょう。

神田橋をくぐると、これもまた大工事といってよい喧噪のさなかにありました。橋脚の耐震補強でしょうか、溶接の焦げた臭いがする中、台船や足場で囲まれ、狭まった可航幅を最微速で通過しました。

147025.jpg

撮影地点のMapion地図

(26年3月4日撮影)

(『3月4日の川景色…6』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

タグ : 小名木川日本橋川江東内部河川水位低下化河川台船常磐橋高架下水路