「里帰り」した話…5

(『「里帰り」した話…4』のつづき)

113060.jpgうらり」の受付に駆け込んで乗船券を買い、乗り込んだのが「水中観光船・にじいろさかな号」。水中といっても、潜水するわけではありません。喫水線下に窓を開けた、いわゆるグラスボートというやつです。

餌付けされて集まる魚を、水面下から見物するための船ですが、自分の目的は毎度のごとくよこしまで、城ケ島水道を東へ出たところで餌付けするので、城ケ島大橋を間近に眺めたり、水道通航を楽しむことができると踏んだため。風が強い日でもあったので、外海に出たらガブることは明らか、スリリングな道々になりそうですね。

「続きを読む」をクリックしてご覧ください

続きを読む »

タグ : 城ヶ島水道 城ケ島大橋 三崎港 橋の裏側