11月20日の川景色…9

(『11月20日の川景色…8』のつづき)

199061.jpg
これも毎回、同じような絵で大変恐縮なんでございますが、すごく好きなんですよ、京成橋をくぐるひとときが! 

手前の増設部分と、奥の従来部分の違い、騎兵の槍みたいな落橋防止装置、ガッチリと補強された橋脚と、「橋の裏側風景」としてももちろん惹かれるのですけれど、何度か書いた「鉄塔世界の『門』」としてのワクワク感が、他の橋と一味違った魅力をかもし出しているに違いありません。

199062.jpg

199063.jpgむう、暗く撮れてしまったけれど、おしなり橋をくぐるという行為自体が貴重ではあるので、これも前と同じような写真でスミマセン。

例のごとく、水面を仕切るフェンス手前で、何度か切り返し回頭成功。あれ? フェンスのブイ、こんな赤っぽい色だったかな? 以前はオレンジだったような記憶が‥‥。間違っていたらご容赦下され。


199064.jpg花の櫓下とあれば、不審船が皆々様の注目を集め、ときにおスマホ様の被写体となってしまうのは、もはや織り込み済み。でもやっぱり恥ずかしいわ‥‥。

おスマホ様といえば、今さらながら、カメラ機能の充実と向上は目覚ましいばかり。単体のカメラ、特にハンディな機種は、遠からず絶滅しそうな気すらしてきました。コンデジで写真の楽しさがぐっと広がったクチなので、高級機かスマホの二択という未来は、あまり想像したくありません。

199065.jpg
帰路、テラス工事の続く横十間川で、私好みの小型曳船「第二十三葵丸」と再会。以前「4月29日の内部河川…3」のとき、北十間川で出会いましたっけね。

(28年11月20日撮影)

(『11月20日の川景色…10』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

タグ : 北十間川 横十間川 江東内部河川 水位低下化河川 橋の裏側 曳船

11月20日の川景色…8

(『11月20日の川景色…7』のつづき)

199056.jpg
屈曲区間に入ると、雰囲気の変わりようは結構なものでした。テラスの幅が取れないせいか、例の「北十間川式」に花壇をあつらえたものでなく、平滑な法面ということも手伝って、文字どおり左右で明暗を分けたような光景。

これが直線区間であったなら、これほど印象深くはなかったでしょう。目の高さの視界がほぼ護岸のみになる、カーブならではのインパクトではあります。

199057.jpg
ここで、一枚目の写真とほぼ同位置(正確には、少し西へ進んだ場所ですが)で撮った、25年5月12日の写真(前後のスナップは『5月12日の川景色』参照)を。ああ、錆色の鋼矢板には、青空と強い陽射しが似合うなあ‥‥。

こうして見くらべてみると、北岸だけとはいえ、テラス化の効果をまざまざと感じさせるものがあります。ともあれ、この錆色の屈曲水路も、過去のものとなったわけでした。

199058.jpg右カーブが収まり、左カーブに触れる手前で、左側‥‥南岸のテラスが始まりました。こちらはご覧のとおり、急な法面に巧みに花壇を設け、植栽で飾った「北十間川式」の装い。

この時点ではまだ、供用されていないと思いましたが、見たかぎりでは路面もすっかり掃き清められ、いつお散歩の人が現れてもおかしくない雰囲気です。


199059.jpg

199060.jpgそうそう、十間橋もきれいになったのだった‥‥。横十間川との丁字流に面し、「逆さスカイツリー」のビュースポットとしても知られる古い鋼鈑桁橋。ガーダーが塗り替えられただけでなく、コンクリート製の高欄も輝くばかりの白さ、加えて橋台も新品同様に! 橋台前に堆積していた泥も、浚渫されたようですね。

個人的な欲をいえば、橋名の書体がちょっと安っぽい感じがすることでしょうか。ともかく、古い鋼橋の延命がなされてよかった!

十間橋をくぐった後は、いうまでもなく恒例の一枚を。雲が多くなって、バックが白っぽくなってしまったのが残念ですが、変わらず素敵な川景色ではあります。
撮影地点のMapion地図

(28年11月20日撮影)

(『11月20日の川景色…9』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

タグ : 北十間川 江東内部河川 水位低下化河川 東京スカイツリー

11月20日の川景色…7

(『11月20日の川景色…6』のつづき)

199051.jpg旧小原橋跡も、どうやらお変わりないようです。旧小原橋の橋脚に、旧々小原橋の木製橋脚、三角頭の航路標識と、かつてがしのべるディテールも健在。

ホッとした反面、川面から眺めると、工事用のフェンスで塞がれたままの旧橋台など、仮設のまま整理されず、雑然とした感が否めません。「放置感」は味わいの一つではあるものの、気になる点ではあります。

199052.jpg
東武亀戸線橋梁の裏側を仰いで。コレの先代橋は、満潮時にレールまで水に浸かっていたわけで‥‥(『東武亀戸線橋梁のひたひた緊迫写真』参照)。

199053.jpg

199054.jpg踏切の音がしたので、ニュートラルにして待っていると、間なしに電車がゴォッと通過。2輌という短編成の電車を見られる可航水路は、都内広しといえどここだけでしょう。

亀戸線をくぐった前方、左手の堤防天端が切り取られた部分は、昨年4月「4月29日の内部河川…2」の時点で、機材搬入口として設けられたと思しき場所です。あっ、その先の右手!

199055.jpg
北岸のみとはいえ、ついにS字屈曲の東端までテラスが到達したか‥‥。水位低下化以前の記憶が、急速に薄れてゆくのを感じさせる光景ではありました。
撮影地点のMapion地図

(28年11月20日撮影)

(『11月20日の川景色…8』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

タグ : 北十間川 江東内部河川 水位低下化河川 橋の裏側

11月20日の川景色…6

(『11月20日の川景色…5』のつづき)

199046.jpg
少し南に目を転じれば、旧小松川閘門も紅葉に囲まれて、どこか華やいだ雰囲気に。西洋の古城のような装飾に、よく似合っていました。

199047.jpg

199048.jpg水際に緑地が設けてあることも手伝ってか、水鳥の姿も多くなってきました。上は飄々とした表情のダイサギ‥‥でいいのかな? 岸近くに打ち込まれた木の杭にも、一羽づつ留まって魚を狙っている風でした。

河道にもところどころに鴨類が群れをつくっており、静穏を乱す不審船の闖入に、皆さんすっかりおかんむり。鳴き声を上げて飛び去られてしまいました‥‥ごめんなさい。

199049.jpg
旧中川の高水敷には、背の低い桜並木がぱらぱらとありますが、どこも紅葉が見ごろで、中でも見事だったのが写真の、総武線橋梁下流にある一群。電車のお客さんも、一瞬ながらその鮮やかさに目を奪われたことでしょう。

199050.jpgさて、ここまで来たら北十間川にご機嫌伺いしなければ、ウソというものでしょう。ハイペースで鋼矢板の旧護岸が撤去され、テラス化が進む本川にあって、東端のここはもはや貴重となった、放置感あふれるジャングル(?)区間。

ここも果たして、他の区間と同様に修景されるのか、それともこのまま、水位低下化以前の面影を留めるのか‥‥。わかりませんが、今はこの川景色を愛でたい気持ちでいっぱいです。
撮影地点のMapion地図

(28年11月20日撮影)

(『11月20日の川景色…7』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

タグ : 旧中川 北十間川 江東内部河川 水位低下化河川 旧小松川閘門 水辺の鳥たち

1月21日の川景色…2

(『1月21日の川景色…1』のつづき)

187006.jpg横十間川を北上、テラス造成中の区間に入りました。台船がそこここに出張っているのは以前と同じでしたが、いずれも作業員の方々の姿が見え、重機は盛んに動いているあたり、休日とは違って実に賑やか。

この区間、テラスの寸法を広く取っているので、見た目の水路幅はぐっと縮まるわけですが、もともと両岸はガレ場や茂みのある浅瀬が多かったので、実際の可航幅はそんなに変わりはないと思います。

187007.jpg

187008.jpg北十間川に入りいったん西へ。そりゃもう、ここに来たらお決まりの一枚をものしなければ。少し陽が陰って、ディテールの凹部が強調された感じに撮れました。

幸い(?)にして業者さんの艇はいなかったので、おしなり橋をくぐって最奥部、閉塞フェンスの直前まで行けたのは嬉しかったです。



187009.jpg
転回後、北十間川を東に向かっていると、護岸の排水口に既視感のあるものが‥‥。あっ、白子川のモコモコ(『最西端の狭水路・白子川…2』参照)とそっくりのアレが、すでにモコモコと育ちつつある!

このあたり、北十間川では最も早くテラス化がなされたので、10年近くは経っているでしょうか。コンクリートの成分か、埋土のそれのせいかは知りませんが、環境によっては、思ったより短い期間でできるみたいですね。あと数年したら、白子川の前衛生け花みたいになるのかなあ‥‥。

187010.jpg
東端部近く、東武線鉄橋付近がこれまた賑やか。足場を組む作業員の方々にご挨拶しながら、最徐航で通過。皆さん笑って見送ってくださいました。

工事真っ盛りの光景を、間近に堪能できる狭水路ならでは、平日ならではの醍醐味! 変わりゆく内部河川の様子を、リアルタイムで体験できる貴重な機会、よ~く目に焼き付けておこう。
撮影地点のMapion地図

(28年1月21日撮影)

(『1月21日の川景色…3』につづく)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

タグ : 横十間川 北十間川 江東内部河川 水位低下化河川 台船